ナポレオン3世時代 1800年後半の、アンティークパニエ。

黒が大流行したこの時代に違わず、こちらのバックも黒色です。

大変古いパニエなのですが、籐のしなやかさ、そして艶やかさが残っています。

 

真鍮製の金具に、COSTE FOLCHER Bte S.G.D.G. と刻印されています。

COSTE-FOLCHERは、19~20世紀初頭にかけて、繊細な籠細工を製作していたメーカー。

Bte S.G.D.G. は、当時のフランス政府お墨付きの、様々な優れた製品を製造していた会社です。

 

2つの会社のコラボレーションによって出来上がった、このパニエには、上品さが漂い、当時の職人の丁寧な仕事ぶりを見ることができます。

 

裏面左の金具部分が補修されていますが、そのほかの持ち手やフタの金具や革は、全てオリジナル。

ほつれはなく、開閉もスムーズにできます。

 

約150年前に作られた籐製品で、このような良い状態で見つかることは稀なので、長い間 大切に使われていたことを 伺い知ることができるお品です。

 

ピクニックやマルシェに行くときに使われていた こちらのバック。

やや大きめのサイズ感を活かして、夏のお出かけのお供に、または、ドライフラワーなどを入れて お部屋のデコレーションに!

 

レア度 ★★★★☆

状態  ★★★★★

 

別途、フランスからの送料がかかります。

ご配送代目安1kg 2000円

アンティーク パニエ A

SKU: 0006
  • H; 24.5cm   持ち手を持った状態 39cm

    W; 39.5cm

    D; 24.5cm

0